かれこれ20年ほど前の仕事の話です。
私は当時まだ若く働き盛りでした。

ちょうど結婚したばかりで、
できちゃった結婚だったので子供もいました。

夫婦二人、若くてとても裕福とは言えない暮らしでした。
彼もほとんど家出同然で東京に出てきていたので生きていくのが精一杯でした。

そんな二人が縁あって結ばれて結婚、
この世はバラ色に見えるくらいに幸せでした。

しかしそんな生活は長くは続きません、
貧乏で赤ちゃんまでいて生活が楽なわけありません。

若い二人はそれでもなんとかなりますが、
赤ちゃんのミルクやおむつはお金がないと買うことすらできません。

しかし大都会東京だから仕事は何でもあります。
働く気さえあれば生きていけることもわかりました。

そこで私たちは働くことを決意し仕事探しを始めました。
主人は工事現場の仕事がすぐ見つかり、
私はどうしても子供がいる関係で仕事を絞らざる負えません。

唯一興味があることがファッションだったので、
女性ものの服を販売するお店に就職しました。

大きなデパートの中にあるテナントで、
周りにもたくさんのお店があって本当に楽しかったです。

自分が働いているお店がぽつんとあるだけだと
人間関係も狭くなってしまい息苦しさを感じますが、
デパートの中のお店だったので友達がたくさんできて楽しかったですよ。

接客業だから何時間も立ったままで
脚はいつもパンパンな状態・・・。

でも、いい仲間に恵まれて毎日楽しんで働くことができました。

いろんな服を見ることもできたし、
社員割引で服を買うことができたのも嬉しかったですよ。

仕事探しでお悩みなら⇒ 働くママ歓迎 求人

関連記事